黒い犬の飼い主必見!美しい被毛の維持におすすめの専用ドッグフード

黒い犬の飼い主必見!美しい被毛の維持におすすめの専用ドッグフード

犬の涙やけはなぜできる?原因の解説とドッグフード・シャンプーの紹介 読む 黒い犬の飼い主必見!美しい被毛の維持におすすめの専用ドッグフード 1 分

全身が真っ黒なわんちゃんは、上品で凛々しい見た目がかっこいいですよね

黒いわんちゃんを飼っている人のなかには「毛並みや毛艶が悪くなってきた」「真っ黒だったはずなのに色が変わってきた」と感じている人もいるかもしれません。

そこで今回は、真っ黒な被毛を持つ犬を飼うときの注意点、おすすめの専用ドッグフードを紹介します。

黒いわんちゃんを飼っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

黒い犬を飼う場合の注意点

真っ黒な被毛は非常に魅力的ですが、黒さが原因でかかりやすくなる病気があります。

黒い犬を飼う場合はかかりやすい病気を防げるように、ほかの毛色の犬たちと比べて日頃から注意してあげる必要があります。

直射日光による暑さ

黒は熱を吸収しやすいため、黒い被毛を持つ犬は熱中症になりやすいといわれています。

小型犬や子犬の場合は、日差しのみならず地面からの熱も受けてしまうので、夏場の散歩は日陰のある時間帯にしてあげましょう。

皮膚の異常に気づきにくい

黒い被毛はほかの毛色と比較するとノミやダニなどの寄生虫を見つけにくく、汚れが目立ちづらい性質があります。

寄生虫や被毛の汚れに気づかずに放置していると皮膚病にかかる可能性もあるため、日頃から入念に観察してあげてください。

黒い犬は退色が目立つ?

成長するにつれて、被毛の色が徐々に薄くなってくることを「退色」と呼びます。

人間が年齢を重ねると白髪が増えるのと同じく、犬たちの毛色も変わるのです。

真っ黒な被毛のわんちゃんの場合は、元の毛色が濃いため退色が目立ちやすい特徴があります。

真っ黒の毛色でも、犬種によってはほかの色の遺伝子が混ざっている場合があり、黒色が薄くなることも考えられます。

被毛が薄い黒色やグレーに変わり、鼻の頭や耳の周りの毛などがうっすら白くなることもあるようです。

美しい毛並みや毛艶を維持するポイント

わんちゃんの毛並みや毛艶を良好に保つには、いくつかのポイントがあります。愛犬のために真っ黒で美しい被毛をキープする方法をぜひチェックしてみてください。

栄養バランスのとれた食事

犬の毛並みや毛艶には栄養状態が大きくかかわっています。

栄養バランスの偏った食事を続けていると、被毛を作るためのたんぱく質が不足したり、内臓の動きが悪くなったりします。

犬も人間と同様、必要な栄養素を摂取し、その成分が肌や毛に行き届くことが重要です。

消化の悪さは毛並みの悪さにもつながるため、毛並みで体内の健康状態を把握できます。

被毛の美しさを保つには豊富な栄養素が必要です。毎日の食事から大きく影響を受けるため、栄養のバランスがとれて消化しやすいドッグフードを選んであげましょう。

ブラッシングやシャンプーによるケア

ケアの不足でも毛並みや毛艶は悪くなります。ダブルコートや長い被毛の犬は余分な毛を取り除くために特に念入りなブラッシングが必要です。

また換毛期には、普段よりもブラッシングの頻度を高めましょう。

ブラッシングは、皮膚の様子の確認や寄生虫の発見にも役立ちます。黒いわんちゃんは皮膚の異常に気づきにくいため、非常に大切な習慣です。

不要な毛や汚れを取り除くためにブラッシングやシャンプーでしっかりケアしてあげてください。

黒い犬専用ドッグフード「ダークコート」

真っ黒な美しい被毛を保つには、黒い犬専用のドッグフード「ダークコート 1.5kg」がおすすめです。

グルテンフリー(小麦不使用)で小麦アレルギーのわんちゃんでも食べられるドッグフードです。

ダークコートには、毛並みや毛艶に良いとされる成分が含まれているのでチェックしてみましょう。

高たんぱくのドッグフード

成分表の数値で粗たんぱく質が25%以上のドッグフードは、一般的に「高たんぱくフード」といわれており、ダークコートには粗たんぱく質が26%以上含まれています。犬の被毛は主にたんぱく質から構成されているため、たんぱく質が多く含まれたドッグフードを選ぶことが重要です。

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を配合

ダークコートには、2種類の必須脂肪酸「オメガ3脂肪酸」と「オメガ6脂肪酸」が含まれています。必須脂肪酸は食事からしか十分な量を摂取できない成分で、美しい被毛を生成するために欠かせません。

腸の働きを助ける消化に良いフード

ダークコートは「オリゴ糖」や「ビール酵母」など、消化をサポートする成分も配合されています。毛並みの維持・改善には、必要な栄養を吸収して不要なものは排出するため、腸の働きをよくする必要があります。

真っ黒で美しい被毛を維持しよう

 

今回は黒い犬の美しい被毛を維持するためのポイント、おすすめの専用ドッグフードを紹介しました。

また、黒いわんちゃんならではの注意点もあるため、健康状態の観察も含めた日常的なケアが必要です。

ブラッシングやシャンプーなどのケアは十分なはずなのに毛並みや毛艶が改善されない場合は、ぜひ専用のドッグフード「ダークコート 1.5kg」を試してみてください。